お知らせnews

安永理事長、高堀代表が直接説明 どろんこ会グループ2024年度プレス向け事業説明会と懇親会を実施

2023.12.06

どろんこ会グループは、2024年4月の(仮称)東大和どろんこ保育園と(仮称)子ども発達支援センターつむぎ 東大和の開園に先立ち、プレスの方を対象にグループの2024年度の全体像をお伝えする説明会と懇親会を開催いたしました。会場はグループ初の就労支援事業を実施している「TSUMUGI CAFE 武蔵野」とし、懇親会ではカフェの看板メニューである鶏肉と焼き野菜のスパイスカレーと自家焙煎珈琲もお召し上がりいただきました。

プレス向け説明会を開催
プレス向け説明会と懇親会を開催

安永理事長からは「保育x児発x放デイx就労支援~全ての人がよく生きられる社会へ~」と題し、グループが目指すところ、なぜインクルーシブ保育なのかを説明いたしました。

インクルーシブ保育の背景を説明
グループ全体とインクルーシブ保育の背景を説明する安永理事長

高堀代表からは「今後の事業計画」をテーマに、併設施設設置の歩みをお伝えしながら(仮称)東大和どろんこ保育園開園に至る経緯を説明、さらに今取り組んでいる「農福連携」や「保育x農業」の今後の展望などについてもお話させていただきました。

事業計画について説明する高堀代表
「保育x農業」で実現した循環型モデルについて説明する高堀代表

今後もどろんこ会グループの取り組みや挑戦を発信していくべく、さまざまなイベントも実施する予定です。メディアの方からのお問い合わせは随時こちらで承っております。

取材・講演依頼はこちらから

関連記事

就労支援つむぎ 武蔵野ルームについて

(仮称)東大和どろんこ保育園について

2024 年春、東京・千葉・新潟で開園する新規 3 園全てが インクルーシブ(多機能型)保育園

メディア掲載・講演実績はこちら

メディア掲載・講演実績のまとめ

最新のお知らせ

2024/02/27

『保育ナビ』3月号医療的ケア児支援とインクルーシブ保育特集に取り上げられました

2024/02/09

新潟県、千葉県、福岡県、沖縄県に2024年度新規開所する「発達支援つむぎ」の利用者説明会お申し込みを開始いたします

2024/02/07

安永理事長のインタビューが「visions」に掲載されました

最新のどろんこアクション記事

PAGE TOPtop