東寺尾どろんこ保育園、第60回神奈川建築コンクールの優秀賞を受賞

2016.10.31

#メディア・講演

メディア情報 東寺尾どろんこ保育園

どろんこ会グループが運営する東寺尾どろんこ保育園(神奈川県横浜市鶴見区東寺尾1-35-5 設計:ユニップデザイン株式会社 施工:安藤建設株式会社)は、第60回神奈川建築コンクールの優秀賞を受賞しました。

「神奈川建築コンクール」は、神奈川県の建築文化・建築技術の向上を図り、魅力あるまちづくりを推進するため、県及び12市(建築確認・開発許可を行っている行政庁)が主催しています。この度、「東寺尾どろんこ保育園」の設計を手掛けたユニップデザイン株式会社(代表:房前 寿明)が同コンクールに応募し、優秀賞に決定したとの記者発表がありました。

地形の起伏を活かした園庭
地形の起伏を活かした園庭
雨天でも外の空気を感じて活動できる縁側
雨天でも外の空気を感じて活動できる縁側

保育園には不向きな急斜面を「体験する場」に変える

東寺尾どろんこ保育園は、最大154人の児童をお預かりする県内有数の大規模認可保育園です。木造建築で構成された園舎や、園全体の緑化など、住宅地という周辺環境に配慮した設計がなされています。特に建築上の課題でもあった急傾斜面を取り壊すことなく新たに植樹を行い、園舎2階から木製ブリッジを渡って子どもたちが斜面の雑木林で遊べるように工夫するなど、どろんこ会のポリシーである「自然体験」を実現する保育園として2016年4月に開園しました。

どろんこ会グループは、今後もこうした保育園の開園・運営を通じて、子どもたちの「生きる力」を育む保育に注力するとともに、地域住民にも愛され親しまれる建築物の実現を行っていきます。

東寺尾どろんこ保育園の詳細をみる

ユニップデザイン株式会社

安藤建設株式会社

第60回神奈川建築コンクール 入賞作品決定!(神奈川県HP)

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop