【一般公開】アフターコロナに向け心を整える「保育者の接遇研修」オンライン開催

2020.05.21

#イベント

全施設

多くの人の生活様式に変化をもたらした新型コロナウイルス。ソーシャルディスタンス(社会的距離)を取る中で、人とのつながりが大事だと実感された方もいらっしゃるのではないでしょうか。感染が収束した後、少しずつ日常を取り戻しながら、私達は、会えなくなっていた人達とあらためて関係性を築いていくことになります。どろんこ会グループの保育者も、久しぶりに会える子ども達や保護者の皆様を「どうお迎えしようか」「最初にどのような言葉をかけると良いだろうか」と考えています。

こうした社会的な状況も踏まえ、毎年実施している「保育者の接遇研修」を、今年度はアフターコロナに向けて、「人に優しくする気持ち、おもてなしの気持ちを整えておく」ことを中心とした内容で開催することになりました。今回はオンライン公開をしますので、この機会に、保育者が意識している「接遇」をぜひ多くの方にも知っていただければと思います。不安や孤独でいっぱいだった毎日、この研修に参加して「優しい気持ち」を整えておきませんか。

※本講座はどろんこ会グループ職員に向けた研修の一部です。当日は職員たちと一緒にZoomを介しての受講となりますのであらかじめご了承ください。

※ 研修内で職員たちのグループワークの時間を予定しております が、参加は任意となっております。

「接遇研修」開催概要

「接遇=おもてなし」その根底にあるのは″思いやりの心”です。

決まりがあるからやるのではなく、状況や相手の気持ちに寄り添った上で、どのように接すれば良いのかを考えて実践する。 それは、どろんこ会グループの保育理念にも通ずる考え方です。

保護者様・地域の方々・職場の仲間と、心と心を通わせる保育園だからこそ、身に着けておきたい接遇力を心理学や脳科学を交えて学んでいきます。

開催日時 2020年5月28日(木)18:00~19:30
開催方法 オンライン会議システム「Zoom」を使用します
講座講師 どろんこ会グループ 人事採用部 職員
対象者 どなたでもご参加可能
参加費 無料(定員15名 先着順)

※インターネットがつながる環境でご参加ください。

※参加お申し込み後に、「Zoom」のミーティングIDとパスワードをお送りします。

詳細、お申込みなどはこちらから

「保育者の接遇研修」お申込みページ

(外部イベント申込みサイトPeatixに遷移します)

【参加お申込みはこちら】
昨年度の研修の様子はこちらから

「思いやり・安心・笑顔」。どろんこ会が目指す接遇力を考える

研修中
2019年度の研修の様子

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop