船橋どろんこ「楽しい時間」

2021.09.27

#保育園

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、メインイベントでもある保護者参加行事「どろんこ祭り」が昨年度に引き続き、中止となってしまいました。その中でも、どうにか子どもたちと一緒に楽しめないか、子どもたちに貴重な経験をさせてあげられないかと考え、企画した行事が、「どろんこ祭りごっこ」です。今回は、その様子を少しご紹介します。

浴衣を着た子どもたち

可愛らしい浴衣を着て、子どもたちはすっかりお祭りモードです。「今日のお祭りをずっと楽しみにしていたよ!」と話す児もおり、子どもたちの素直な気持ちに心が温かくなりました。皆で盆踊りを踊って、楽しいお祭りのスタートです。

水鉄砲で射的を楽しむ子どもたち

屋上では水鉄砲を使って射的体験です。子どもたちの表情は真剣そのものでした。真剣な眼差しに、職員も息を飲んで応援しました。

手作りのコインと商品でお買い物を楽しむ子どもたち

玄関前フロアでは、手作りコインを握りしめ、お買い物。商品は、幼児クラスのお友達が中心に作ってくれた可愛らしい物がたくさん並びました。欲しい物がたくさんあって、迷ってしまっていましたが、自分で好きな物を選んでもらおうと、見守りました。

様々な飾りを使ったフォトスペースで撮った写真

フォトスペースの前でハイチーズ。園内のあちらこちらで、楽しい笑い声が聞こえてきた1日となりました。

コロナ禍の中で様々な行事が中止、縮小されてしまっておりますが、その中でもできることや、子どもたちと一緒に楽しめることを、これからも考えていきたいと思います。

来年は、保護者様や地域の方々とも一緒に開催できますように。

文:船橋どろんこ保育園 職員

船橋どろんこ保育園施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop