三筑どろんこ「三筑どろんこキッチン」

2021.10.11

#保育園

ずいぶん暑さも和らぎ、秋めいてきましたね。秋と言えば「食欲の秋!」ということで、むぎ組(4歳児)こめ組(5歳児)の子どもたちがカレー作りにチャレンジしました。

みんな数日前からクッキングを楽しみにしていました。事前に絵本などでカレーの作り方を調べ、作る工程を自分たちで分かりやすく絵に描いて準備万端の様子でした。中には事前にお家でカレー作りの練習をしてきたという子もいて、みんなやる気満々です。

子どもたちが作ったカレー作りの工程表

当日は自分たちで作った工程表を見ながら、いざカレー作りにチャレンジです。畑で収穫したナスやオクラも入れたいということで野菜たっぷりカレーを作ることになりました。

初めての包丁はちょっぴり緊張した様子でしたが、しっかりと猫の手を作り慎重に野菜を切っていました。慣れてくると一人で切ることも出来ていましたよ。

保育者にフォローされながら包丁を使う子ども

具材を炒める際は、火に近づきすぎないように自分で距離を保ちながら真剣な表情で炒め、お水をそっと入れていました。あとはルーを入れコトコト煮込んで完成を待つだけ。何度も鍋を覗き込んでは「いいにおい~」「まだかなぁ?」と待ち遠しい様子でした。

カレー作りをする子どもたち

カレーが完成すると、園長先生に味見をしてもらいました。子どもたちが、どんな味かな、おいしいかなとドキドキしながら園長先生の顔を見つめます。「おいしい!」という園長先生の言葉にみんなの表情が一斉に笑顔に変わり歓声が上がりました。

カレーの味見をする園長先生

「いただきます」と元気いっぱいの声が部屋中に響き渡り、子どもたちは「おいしい」と夢中になって食べていました。自分たちで作ったカレーの味は格別だったようです。

できあがったカレーを食べる子どもたち

文:三筑どろんこ保育園職員

三筑どろんこ保育園施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop