発達支援つむぎふじみ野「3月体験学習 たいこを叩こう」

2021.04.01

#発達支援

発達支援つむぎ ふじみ野ルームブログ

ふじみ野どろんこ保育園で第5回卒園式が行われました。つむぎふじみ野のマンスリーコースが始まって、2回目の卒園式、年長さん22人の立派な姿に感動しました。

卒園式の様子

午後は、3月のつむぎの体験学習「たいこを叩こう」を開催しました。日本の民俗芸能を見て・聞いて・触れて楽しんでほしいと思い、企画しました。当日行われた様々な体験を写真と共に紹介していきます!

つむぎの為に集まった太鼓グループ「つむぎ太鼓」の皆さんの登場です。

たいこを叩く職員

最初の演奏は「ぶちあわせたいこ」です。「どん!」と響いた大きな音にみんなびっくりしていましたが、どんどん早くなっていく太鼓の音に体を揺らして楽しんでいる姿が見られました。

荒馬踊り

2番目は「荒馬踊り」です。綺麗な衣装を着けた、跳人と馬が田んぼを耕す様子を表現している踊りです。「ラッセラー」の掛け声と手拍子、みんなで一緒に跳ねて楽しみました。

エイサー

3番目の「エイサー」では、「パーランクー」という太鼓を手作りしました。色とりどりの素敵な太鼓をもってサージを着けると、気分も更に盛り上がります。

4番目は「かがやけばやし」です。つむぎの職員が披露しました。叩く順番を変えて繰り返し叩きます。掛け声と踊りもあり、保護者の方も一緒に叩きました。

みんなで太鼓をたたく

最後は、興味を持った楽器を自由に触りました。笛や鉦も大人気で、音が出ると嬉しそうな笑顔がたくさん見られました。

文:発達支援つむぎ ふじみ野ルーム職員

発達支援つむぎ ふじみ野ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop