つむぎ桶川8月体験学習「ボディペインティング」

2020.09.08

#発達支援

発達支援つむぎ 桶川ルームブログ

発達支援つむぎ桶川ルーム8月体験学習は、昨年度に続いて今年度も大好評の「ボディペインティング 絵具の色の変化や感触をみんなで楽しもう」を行いました。

最初は絵の具に触ることもドキドキしている子どもたちも、少しずつ少しずつ絵の具を触り始め・・・!!

腕を絵具で塗る子ども

絵具の感触と、色の変化に、どんどんペイントしていきました。

足に絵具を塗る子ども

お土産のサコッシュには、子どもたちの手形、足形をとり、手形足形アート作品を作りました。じっくり取り組む子どもたちやママやパパと一緒にペイントを楽しむ子どもたち。とても素敵なサコッシュのお土産にみんな大満足です。

サコッシュ作り

「やってみたい!」という気持ちを大事に、想像力を膨らませ、全身を使って自由に表現する経験はとても貴重な夏の思い出になりました。

足で紙にペインティング

今回の体験学習では、全身を使って表現する、子どもたちの生き生きした表情を見ることができ、とても幸せに感じました。保護者の方々には、たくさんのご協力を感謝いたします。ありがとうございました。

絵具を塗った手

文:発達支援つむぎ 桶川ルーム職員

発達支援つむぎ 桶川ルーム施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop