お知らせnews

8月開催「あたらしい保育イニシアチブ2022」に登壇 「理事長x園長x保護者」の異色の対談イベントが実現

2022.06.30

保育業界が一つとなり、子どもたちを取り巻く社会の未来を皆で考えるイベント「あたらしい保育イニシアチブ2022」が8月21日(日)に東京大学で開催されます。

多彩なゲストが登場する中、どろんこ会グループからは理事長の安永愛香、守谷どろんこ保育園(茨城県守谷市)施設長の荒川直志、そして守谷どろんこ保育園卒園児の保護者である後藤智巳様にご登壇いただき、「なぜ今必要か、どう実践するか『異年齢・インクルーシブ保育』」をテーマに語り合います。対談の進行はどろんこ会グループ開発部兼広報部部長の諸我忠明が務めます。

登壇者4名
登壇者4名

異年齢・インクルーシブ保育を実践している現場スタッフと、そこでの子どもの育ちを実感した保護者様の生の声をお聴きいただける、どろんこ会らしいセッションとなります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

概要

  • 日時
  • 2022年8月21日(日)15:05~16:05

  • イベントタイトル
  • なぜ今必要か、どう実践するか「異年齢・インクルーシブ保育」

  • 登壇者
  • 社会福祉法人どろんこ会 理事長 安永愛香

    守谷どろんこ保育園 施設長 荒川直志

    守谷どろんこ保育園 卒園児保護者 後藤智巳様

    どろんこ会グループ 開発部兼広報部 部長 諸我忠明

  • 会場
  • 伊藤謝恩ホール、およびオンライン

  • 参加対象
  • リアル会場=保育・教育・福祉施設代表者および施設長、保育関係事業代表者、教育者、官公庁関係者

    オンライン=リアル会場の対象者に加え、リアル対象法人の従業員

  • 参加費
  • リアル会場=11000円

    オンライン=2200円

なお、このイベントは9:30~18:00の間、幾つかの会場に分かれ多彩な登壇者が保育の未来を語ります。

詳細はこちらより

あたらしい保育イニシアチブ2022

チケットのお申し込みはこちらより

あたらしい保育イニシアチブ2022チケットお申し込みサイト

最新のお知らせ

2022/11/29

東京都保育士等キャリアアップ研修「マネジメント(C日程)」「保健衛生・安全対策(C日程)」分野のお申し込み受付をいたします

2022/11/24

第10回環境省グッドライフアワード 実行委員会特別賞サステナブルデザイン賞を受賞!~「保育園×農業」でどろんこ会グループが作る持続可能な循環型社会~

2022/11/22

東京都保育士等キャリアアップ研修「保護者支援・子育て支援(C日程)」分野のお申し込みを開始しました(12/15 17時締切)

最新のどろんこアクション記事

PAGE TOPtop