FMたいはく「ソーシャルで行こう!」に、理事長 安永愛香が出演

2016.02.16

#メディア・講演

メディア情報

宮城県仙台市の太白区を中心としたエリアで放送される「FMたいはく」の番組「ソーシャルで行こう!」に、社会福祉法人どろんこ会の理事長 安永愛香が出演します。

パーソナリティは、「(社)日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー」や、「JADA【日本能力開発分析】協会認定 SBT( スーパーブレイントレーニング)1級コーチ」など、多彩な分野で活躍される鈴木はるみさん。仙台を拠点にプロモーターとしても活動されています。

放送内容

以下、パーソナリティの鈴木様よりご案内いただいた番組の紹介になります。

子どもたちのにんげん力を育てる保育モデルとして、各方面から大きな注目を集めている、社会福祉法人どろんこ会の保育園。自然の中での野外体験、畑仕事、生き物の世話、座禅、雑巾がけ、縁側給食、裸足保育、田植え稲刈り(給食は自給自足米)、異年齢保育、商店街ツアー等々の多彩な活動を通して、子どもたちが自分で考え・行動できる力を育みます。「指示待ち人間は作らない。それが私たち保育者の任務です。」とおっしゃる理事長の安永愛香さん。どろんこ会は、関東を中心に保育事業を展開していますが、この春4月1日には東北で初めて仙台市に2か所のどろんこ保育園を開園します。子どもたちの人間力と生きるチカラを育てる“センス・オブ・ワンダー”。日本の未来を創るこれからの保育のあり方をご紹介します。

放送日時

2016年2月16日(火)20時から20時30分まで

関連情報

ラジオ「鈴木はるみの“ソーシャルで行こう!”」Facebookページ

岩切どろんこ保育園(2016年4月開園予定)

メリー★ポピンズ エスパル仙台ルーム(2016年4月開園予定)

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop