つむぎ阿佐ヶ谷ルーム「高架下を彩ろう!」

2020.02.04

#発達支援

発達支援つむぎ 阿佐ヶ谷ルームブログ

12月21日に開催された阿佐ヶ谷ビーンズのペイントワークショップに、発達支援つむぎ阿佐ヶ谷ルームに通っている子どもたちと一緒に参加させていただきました!ワークショップでは、アーティストの方やたくさんの地域の方と一緒に絵の一部を塗らせていただきました。イベントは大盛況で、私たちがついた時にはすでに長蛇の列!長い待ち時間の間は好きなものについて話したり、しりとりをしたりと『待ち時間の過ごし方』を一緒に考えることができました。

説明を聞く子どもたち

アーティストの方から注意事項等の説明を受けています。「壁を塗る」という普段できない経験に期待で胸を膨らませながらお話を聞きます。とても良い表情ですね。

ペンキの色を選ぶ子ども

お話が聞けたらいよいよ壁に色を塗ります!「どんな色にしようかな~」色とりどりのペンキの中から好きな色を選びます。

壁に色を塗る子ども

マスキングテープで囲われた枠の中を塗ります。塗る場所は争奪戦!塗る場所を決めて塗り始めます。

壁に色を塗る子どもたち

塗っていると隣に小さなお子さんがやってきて、何も言わず同じ枠の中を塗り始めました。「ここは僕が塗っていた場所だよ!」なんて言わず、地域のお子さんと一緒に1つの枠を塗りました。

みんなで彩った阿佐ヶ谷の高架下。真っ白だった壁が、子ども達の笑顔とともに少しずつ彩られていく様子はとても素敵でした。

塗り終わった壁
色鮮やかになった高架下

今回塗った壁はJR「阿佐ヶ谷駅」直結ビーンズくるくの右側通路(プロムナード)、みどりの窓口とスターバックスの間あたりです。完成品はぜひ、実際に足を運んで見てみてください!

発達支援つむぎ阿佐ヶ谷ルームでは、今後も戸外活動や地域とのつながりを大切にし、子どもたちが本物の体験をできる機会を提供したり、地域で子どもを見守っていける体制を作っていきたいと思っています。

※写真提供:阿佐ヶ谷エンジンズ

文:発達支援つむぎ 阿佐ヶ谷ルーム職員

発達支援つむぎ 阿佐ヶ谷ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop