つむぎ阿佐ヶ谷「玉ねぎの皮を使った草木染めと野菜の種まき」

2020.11.19

#発達支援

発達支援つむぎ 阿佐ヶ谷ルームブログ

発達支援つむぎ阿佐ヶ谷ルームの11月の体験学習は、玉ねぎの皮を使った草木染めと、野菜の種まきを行いました。

今回は阿佐ヶ谷ルームに畑を貸して下さっているシェアハウスの方にも参加いただき、交流することができました。他にも、虫探しやシャボン玉など、畑ならではの遊びを通して、親子でのふれあいや異年齢のお友達との関わりを楽しむ様子がたくさん見られました。

草木染めの様子

ビー玉を輪ゴムで縛って模様を出します。 「どこにビー玉をつけようかな」と保護者の方やシェアハウスの方と相談しながら作りました。

カブとほうれん草の種を植える様子

カブとほうれん草の種を植えました。 大きくて甘いカブと柔らかくておいしいほうれん草になりますように。

ダンゴムシを捕まえた年長さん

ダンゴムシを捕まえた年長さんが、虫を捕まえるのが苦手なお友達に見せてあげます。 虫探しでは異年齢のお友達が団結して行っていました。 普段あまり見たことのない虫も見つけることができました。

黄色に染まったハンカチ

鮮やかな黄色に染まったハンカチを見て保護者の方も「きれい」と写真を撮ってくださっていました。 普段捨ててしまう玉ねぎの皮ですが、簡単にできるのでぜひご家庭でもやってみてください!

畑での活動を通して、食べ物の興味の他にも身体の使い方やお友だちとのやり取りなど、様々なことを学ぶことができます。これからも阿佐ヶ谷ルームでは畑を活用する機会を作っていきたいと思っています。 参加してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

文:発達支援つむぎ 阿佐ヶ谷ルーム職員

発達支援つむぎ阿佐ヶ谷ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop