つむぎ駒沢ルーム「ボディペイント」

2020.04.13

#発達支援

発達支援つむぎ 駒沢ルームブログ

発達支援つむぎ駒沢ルームの今回の体験学習は、「ボディペイント」でした。

手や足を使って、様々な素材に個性豊かな色を付けていきます。

絵の具を体に塗る子どもたち

中には、絵の具の感触や手が汚れるのが苦手な子もいます。おうちの方が「今日は汚していい日なんだよ」と言葉をかけて、大人が楽しむ様子を見せてくれます。だんだん汚れるのが平気になったり、「道具を使えば汚れないんだ」って気づいたりして、楽しくなっていきました。

「あ、緑になった!」「こっちは紫だよ」

ペインティングする親子

ダイナミックに遊ぶ子は、遊び心に火がついて、先生やおうちの方をペイントします。

ペインティングに夢中になる子ども

ついには自分を真っ白に塗って「しろくま」に変身。

全身をペインティングした子ども

あー楽しかった!最後は絵の具を落とします。色水のお風呂につかって「あったかーい。」

絵の具をお湯で流す子ども

子どもも大人も楽しんで、目が虹色に輝いた体験学習となりました。ありがとうございました。

文:発達支援つむぎ 駒沢ルーム 職員

発達支援つむぎ 駒沢ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop