つむぎ荻窪ルーム「クリスマスの飾りを作ろう!」

2020.02.18

#発達支援

発達支援つむぎ 荻窪ルームブログ

発達支援つむぎ荻窪ルームの2019年12月の体験学習では、お家に飾れるフレームのクリスマスツリーとカードづくりをしました。

サンタさんはどこかな? 子どもたちは絵本に夢中。サンタさんを一生懸命探しています。「いたよっ!」と一斉に指をさしてサンタさんを見つけています。次はどこから来るかな?

さぁみんなで作ろう!松ぼっくりにどんぐり、いろんな飾りがあるね。「これは何かな?」「木の実もある!」子どもたちは真剣なまなざしで取り組んでいます。

粘土でクリスマスツリーを作る

さて、次はクリスマスカードづくりです。きらきらのシールや、におい付きのシールをきれいに飾り付けして出来上がり!中にはどんなメッセージや絵を書くのかな?クリスマスが待ち遠しいね。

クリスマスカードに絵を描いている子ども

みんな集中して取り組み、上手に完成させることができました!自然のものに触れて季節感を味わったり、手先を使うことで、巧緻性(手先の器用さ)も高めることができます。完成したツリーやカードを、お母さんや職員に「できた!」と嬉しそうに見せてくれるなど、満足感を感じられた体験学習になりました。

文:発達支援つむぎ 荻窪ルーム 職員

発達支援つむぎ 荻窪ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop