つむぎ荻窪ルーム「新しい生き物が増えたよ」

2020.07.20

#発達支援

発達支援つむぎ 荻窪ルームブログ

6月に入り、発達支援つむぎ荻窪ルームには新しい生き物が増えました!今日はその子たちの紹介をしていきます。

まず最初に紹介するのはこの子です!何の生き物か分かるかな?

カブトムシのさなぎ

この子はなんと、昨年荻窪ルームで飼っていたカブトムシ君たちの子どもなんです。お父さんお母さんカブトムシが卵を産み、卵から幼虫になり、サナギになって数カ月、、、ついに6月27日にカブトムシになりました!生まれたばかりで土の中にもぐっていることが多いけど、土から出てきてごはんを食べる姿が見れたらラッキー!

カブトムシ

次に紹介するのはメダカの赤ちゃんたちです!小さくて見つけにくいけどよく目を凝らして探してみてね。つむぎに来た時にはごはんをあげてくれると嬉しいな!メダカの赤ちゃんたちもきっと大喜びです。実はメダカの水槽の中には小さいタニシもいるんだよ~ タニシって何か知っているかな?タニシは水槽の中を綺麗にしてくれるお掃除屋さんなんだよ。つむぎに来たら水槽の中をよーく探してみてね!見つけられたらお友達やつむぎの先生に教えてあげてね。

めだか

つむぎ荻窪ルームは、新しい生き物も加わって賑やかになってきました。

是非つむぎに来たときには、大きくなった生き物たちの様子を見てもらえると嬉しいです。

文:発達支援つむぎ 荻窪ルーム 職員

発達支援つむぎ 荻窪ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop