掘って、煮て、食べる!「芋掘り&芋煮」体験レポート

2015.12.09

#保育

メリー★ポピンズ アトレ大森ルーム

先日の「柿狩り」に続き、秋の味覚を味わう食育体験 part2!メリーポピンズアトレ大森ルームの園児達が、地域の方々と一緒に「芋掘り&芋煮」を体験しました。

秋の味覚を味わう食育体験 part1「柿狩り」体験レポートをみる

三浦海岸で掘る!「芋掘り体験」

11月25日(水)芋掘り当日は、雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、雨合羽を手に元気良く園を出発!4-5歳児と地域の方々合わせて総勢40名で、電車に乗って三浦海岸へ出かけました。

「メリーポピンズアトレ大森ルームには園庭がありませんが、子どもたちには季節の移ろいを感じる“自然体験”をたくさんしてほしいと思っています。そのため、電車、バス、徒歩でどこへでも出かけて、その季節ならではの体験ができるようにしています。」と園長。

芋掘りの様子
雨にも負けず、お芋掘れました!

品川区民公園で煮て、食べる!「芋煮体験」

翌日、掘ってきた芋と材料を持って、2-5歳児みんなで品川区民公園へ。火起こし、野菜、飯盒炊飯担当に分かれ、準備を進めます。火起こしは2回目ということもあって、もうお手のもの。着火材となる葉っぱを拾いに行ったり、薪が足りないとセンターにもらいに行ったりと、先生の指示を待たずに自分たちで考えて動くことができました。

火起こしの様子
「空気がないと火は起きない!」をちゃんと覚えていました。一生懸命風を送っています。
キリモミ式の火起こしに挑戦する様子
昔の火おこし方法「キリモミ式」にも挑戦!今回は失敗…次回の課題となりました。
お芋を切る様子
芋はころころと転がるので、切るのが大変。注意しながら包丁を入れます。
芋煮
美味しそうな芋煮の完成!

いっぱい働いて、いっぱい食べた美味しい一日となりました。今年の遠足は、これにて最後。「来年こそは、キリモミ式の火起こしを成功させるぞー!」と、先生も子どもたちも意気込みたっぷり!

メリー★ポピンズアトレ大森ルームの詳細をみる

どろんこ会では、このような食育活動を大切にしています。どろんこ会の食育については以下からご確認いただけます。

どろんこ会の食育の取り組みを見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop