“えきをまもるひと”から、電車グッズのプレゼント

2017.06.28

#保育

メリー★ポピンズ ラスカ茅ヶ崎ルーム

2017年6月27日、メリーポピンズ ラスカ茅ヶ崎ルームに、茅ヶ崎駅の駅長、駅員さん計5名が来てくださいました。なんと、JR東日本の発足30周年を記念し、子どもたちに電車シールやメモ帳をプレゼントしてくださるとのこと!子どもたちも心待ちにしていた様子です。

「この方々は、何のお仕事をされている方が知っていますか?」宮崎園長の問いに、大きな声で「えきをまもるひと!!」
「この方々は、何のお仕事をされている方が知っていますか?」宮崎園長の問いに、大きな声で「えきをまもるひと!!」
プレゼントを受け取る時、きちんと「ありがとう」が言えました。
プレゼントを受け取る時、きちんと「ありがとう」が言えました。
電車に詳しい子どもに「すごいね、良く知ってるね~」と、駅長の芹澤さんもビックリ!
電車に詳しい子どもに「すごいね、良く知ってるね~」と、駅長の芹澤さんもビックリ!
子どもたちから、ありがとうの気持ちを込めて「にじ」の大合唱
子どもたちから、ありがとうの気持ちを込めて「にじ」の大合唱
もらった電車のメモ帳を見せ合う子どもたち
もらった電車のメモ帳を見せ合う子どもたち

電車シールや、メモ帳、電車が作れる紙製のキットなどなど、いろんなプレゼントをいただいて大喜びの子どもたち。よかったね。これからも、駅のみなさんに元気な挨拶を忘れずに!

関連リンク

メリー★ポピンズ ラスカ茅ヶ崎ルーム

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop