朝霞どろんこ「親子であつまろう!地域子育て支援センターちきんえっぐ」

2021.10.21

#保育園

お家遊びに飽きた、公園じゃ物足りない、なにか楽しいことがしたい、とにかく誰かとお話ししたい…そんな方に、ぜひ紹介させていただきたいのが朝霞どろんこ保育園に併設されている、地域子育て支援センター「ちきんえっぐ」です。ちきんえっぐでは、地域全体でより良い子育てができる環境を目指して、子育てに役立つさまざまなイベントを実施しています。

先日は地域の方からも「やってみたい」とご意見をいただいた「タイダイ染め」に挑戦しました。タイダイ染めは、タイ(生地を縛って)ダイ(染めた)染め物のことです。まずは、見本を見ながらどんな模様にするかを決めるワクワクする時間です。イメージが決まったらさっそく作業開始。生地を折りたたんだり、ゴムで縛ったりして、それぞれ真剣なまなざしで進めていきます。

「6歳だから6個花を作るんだ~!」と細かいイメージまで浮かべる子、職人の様に黙々と何重にもゴムを巻いてみる子、とデザインにもこだわりや個性が光ります。

参加した親子

思い思いの形が出来上がったら、専用の染料で色をつけていきます。1色ずつ慎重に入れる子、兄妹でダイナミックに色を飛ばすように染める子、「混ざってこんな色になった!」と研究者のように色づくりを楽しむ子など、染め方もさまざまです。色を入れ終わった子どもたちは、やりきった表情を見せてくれました。どんな風に仕上がるのかな?

染料で色をつける作業

しっかり染めるためには時間がかかるので、この日はこのままの状態で袋に入れてお家に持ち帰りました。翌日、各家庭で繰り返し水洗いをしてもらい、しっかりと乾かしてようやく完成です。

後日、完成したTシャツを着てご家族が遊びに来てくれました!

染めたTシャツを着ている子ども

自分で染めたTシャツをみんなに褒められて、子どもたちは満面の笑みです。参加されたお母様も「染めているときは色を入れすぎじゃない…?と思ったけど、広げてみたら凄く素敵な色になっていました」と感想を聞かせてくださいました。

子どもたちの自由な発想から出来上がった世界に一つだけの模様。素敵な経験と思い出ですね。

ちきんえっぐでは、毎月泥あそびやにわとりの卵採りなど、様々な楽しいイベントを企画しています。詳しくはホームページの朝霞どろんこ保育園の施設情報に掲載されております「ちきんえっぐだより」をぜひご覧ください。

イベントのない日も、日曜祝日以外は毎日園庭開放をしています。職員はもちろん、ヤギやウサギなどの生き物たちも一緒にお待ちしておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

職員

文:朝霞どろんこ保育園 職員

朝霞どろんこ保育園施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop