ふじみ野どろんこ保育園「お焚き上げ」

2022.08.18

#保育園

第12回は、ふじみ野どろんこ保育園の七夕飾りのお焚き上げを紹介したいと思います。

ふじみ野どろんこ保育園では、伝統行事を大切に保育しています。その一環として、七夕を行いました。日高どろんこ保育園に笹をもらい園に持ち帰ると、早速、子どもたちからたくさんの質問がありました。

「これなに?」「どこからもってきたの?」「どうやって切ったの?」と、乳児も幼児も好奇心でいっぱいです。ひとつひとつ丁寧に答えることで、また聞いてみようという気持ちになり、次の「なに?」に繋がっていくので、子どもたちとの応答の時間を大切にしています。

七夕の話を聞く子どもたち

笹飾りは各年齢で製作し、家族と書いた短冊の願い事も飾りました。毎年雨もようの七夕ですが、今年は良い天気で迎えられました。

七夕の話を聞く子どもたち

次の日には、願いが天の川に届くように、保育園のかまどでお焚き上げを行いました。行事にはひとつひとつ由来があることも伝えながら、次の世代に伝承していけたらいいなと思います。

保育園のかまどでお焚き上げを行う様子

文:ふじみ野どろんこ保育園職員

ふじみ野どろんこ保育園施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop