発達支援つむぎ 北千住「ナマステ ~異文化交流会~」

2021.07.09

#発達支援

発達支援つむぎ 北千住ルームブログ

先日、発達支援つむぎ 北千住ルームと北千住どろんこ保育園の共同企画で異文化交流会を行い、インド人のお客さまにお越しいただきました。日本に来て9年目の方で、上手な日本語でインドについてのお話をしてくださいました。

地図でインドの位置を確かめる

「インド人の男性はみんなヒゲをはやしているの?」

「女性が着ているサリーはいつ着るの?」

「ガンジス川での沐浴は何のためにするの?」

…など、いろいろな話を子どもたちにわかりやすく話してくださいました。インド・イスラーム文化の代表的建築であるタージ・マハルの写真を見て、お姫様が行くお城だと思った子どもたちは、お墓だという話を聞いて「えー!!!」と驚いていました。

質問コーナーでは、子どもたちからインドのじゃんけんのやり方についての質問がありました。「プッカッムプッカイ」という掛け声とともに、手を裏か表にして出し、人数が多い方を出した人が勝ち残っていくのがインドでのじゃんけんの方法です。みんなでインド式じゃんけん大会を行って、大盛り上がりとなりました。

インド式じゃんけん

「電車の中でご飯は食べられますか?」という質問には、「めっちゃ食べられます」とのことでした。そして最後はみんなで「ナマステ」のご挨拶。

ナマステのご挨拶

その後の子どもたちはというと、外国籍のお友達のお父さんやお母さんを見つけると、「どこの国のひと?」と聞きに行く姿が見られ、興味津々。オリンピックを前に、外国への興味が広がりました。

文:発達支援つむぎ 北千住ルーム職員

発達支援つむぎ 北千住ルームの施設情報

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop