つむぎ宮下ルーム「バスに乗って買い物に行こう」

2019.11.18

#発達支援

発達支援つむぎ 宮下ルームブログ

発達支援つむぎ宮下ルームでは、今年度2回目の体験学習を実施しました。今回は、「バスに乗って買い物に行こう~公共のマナーを学ぼう~」ということで、公共のバスに乗り、ショッピングセンターでお買い物をする体験をしました。お父さん、お母さんと離れてバスに乗ること、お買い物をすることが初めての子どもたち。自作のお財布におこづかい300円を入れ、さあ出発!

お菓子を選ぶ子ども

バスでは静かに乗るお約束を守り、ショッピングセンターに到着!はじめにおうちの人から頼まれた「おつかい」を探し、かごへ入れます。次に、自分の好きなおやつを「どれが買えるかなぁ」「こっちにしようかなぁ」と値段を見ながらじっくり選びます。

レジでお金を払う子ども

レジで店員さんにお金を渡し、「ありがとう」と言えていましたね。ドキドキしながらも自分で買えました!

ベンチでおやつを食べる子ども

お買い物を終え、お友だちと手をつなぎ、近くの公園へ歩いて行きます。好きな遊具で遊んだ後は、ベンチに座ってお楽しみのおやつタイム!それぞれ、買ったお菓子を見せ合っこしながら、「おいしいね」「せんせいにもあげる」とうれしそうでした。

今回は、お父さん、お母さんと離れて、バスに乗ること、お買い物を自分ですること、公共のマナーを守ることによって、「自分でできた!」という自信を得ることができました。帰り道、ちょっぴりお兄さんお姉さんになった気分の子どもたちの誇らしげな表情が印象的でした。

文:発達支援つむぎ宮下ルーム 職員

発達支援つむぎ 宮下ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop