つつじヶ丘ルーム「みんなで夏祭り!」

2019.09.18

#発達支援

発達支援つむぎ つつじヶ丘ルームブログ

発達支援つむぎつつじヶ丘ルームの年少ビジターグループで、夏祭りを開催しました。お祭りには行ったことがあるけれど、みんなで一から考えるのは初めて。「屋台にはどんなお店があるかな?」とみんなで話し合いました。

「パパとママとカキ氷食べた!」「バナナにチョコがついてるのが好き!」と家族で行った夏祭りを思い出し、一人ひとつ作りたいものを決めました。あとは何だろう……としばらく考えましたが、なかなか難しいですね。

最後は、イラストや写真の中から、カキ氷・チョコバナナ・みずあめ・さかなつりに決定しました!

4週に渡って一つずつ準備をし、ついに楽しみにしていた当日を迎えました。法被も来て、本物のお店屋さんに大変身!

「何のお店屋さんがやりたい?」と尋ねると、「チョコバナナがいい!」と大きな声で自分のやりたいことを伝えてくれました。作りたいものもお店屋さんも「チョコバナナ」を選びました。

チョコバナナ屋を担当する子ども

次はお客さんになってさかな釣りに挑戦!カラフルな可愛い魚たち。そーっと集中して、取り組む姿は真剣そのものでした。

魚釣りをする子ども

最後は、みんなでピクニック気分。お祭りで買ったチョコバナナやカキ氷をお母さんと一緒に食べました。「これ全部持って帰っていい?」「チケットも欲しい」「またお祭りやりたい」と皆で作りあげたお祭りは楽しかったですね。「ママ、お家でもやろうね」とチケットを大事に握り締めて帰りました。

かき氷を食べる親子
購入したもので遊ぶ子ども
チケットを握りしめる子ども

文:発達支援つむぎ つつじヶ丘ルーム職員

発達支援つむぎ つつじヶ丘ルームの施設情報を見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop