朝霞どろんこ保育園で、エスニックな雰囲気をゆるゆる楽しむ「蓮祭」開催

2015.07.27

#保育

朝霞どろんこ保育園

イランカラプテ!(アイヌ語で「こんにちは」)
2015年7月19日(日)、朝霞どろんこ保育園で「蓮祭(はすまつり)」が開催されました。

蓮祭とは

毎年「海の日」に朝霞どろんこ保育園で開かれる、エスニックなお祭です。お祭を主催するのは、いつもどろんこ会の保育園でタイダイ(絞り染め)のワークショップを開いて子どもたちに大人気の佐藤雪乃さん。2012年からスタートし、今回でなんと4回目の開催となります。今年のスペシャルコーナーは、北海道の先住民「アイヌ」民族の文化がテーマでした。

20150727_01
大賑わいの朝霞どろんこ保育園

朝霞どろんこ保育園がエスニックに大変身!

当日は最高の好天に恵まれ、会場となった朝霞どろんこ保育園は色とりどりの飾り付けと、エスニックにちなんだお店が50以上も出店して大盛況。アイヌ民族の文化にちなんだ刺繍や木彫、民族料理、踊りや音楽などに包まれました。

アイヌ文化 刺繍作品
アイヌ文化 踊り

保育士も屋台でお手製ピザ・クッキー

どろんこ保育園も屋台を出店!ピザやクッキーを販売しました。活躍したピザ窯は、子どもたちの卒園制作。クッキーに使った卵も、これまた子どもたちが毎日お世話をしているニワトリが産んだもの。先生たちも身体を張って頑張りました!

ピザを焼く保育士
クッキーを販売する保育士

どろんこ保育園のイベント情報

どろんこ会のFacebookページで随時イベント情報をご案内しています。ぜひチェックしてみてください。

どろんこ会のFacebookページを見る

関連する記事

最新のどろんこアクション記事

どろんこ会からのお知らせを見る

お知らせ一覧へ
PAGE TOPtop